カウンセリングの料金

 

50分・・・5,000(税込)

基本的に延長はありません。

やむを得ず延長する場合は、10分毎1,000(税込)となります

カウンセリングをお受けいただく際の同意事項

カウンセリングを申し込まれる方は以下のことに同意のうえお申込みください。
ご協力いただけない場合、信頼関係が築けないと判断し、カウンセリングを
お断りすることもあります。どうぞご了承願います。

・カウンセリングは完全予約制です。当日のご予約はお受けしていません。
依存関係をつくらないために、衝動を抑える努力をしていただいたり、
ルールを守っていただいたりすることはとても重要だと考えています。
遅刻されても、その分の延長はいたしません。当日のキャンセルは100%の
お支払いをお願いしています。
災害時など特別な場合は除きます)

・当カウンセリングルームには待合室がありません。早く到着された場合は5分前まで
1
階出入口、玄関前等でお待ちください。ご不便をおかけして申し訳ないですが、
ご協力をお願いいたします。

・乳幼児に限りお子さんをお連れいただいてもかまいませんが、専用の設備がないこと、
時間延長はできないことをご了承願います。
その場合、どうぞ事前にお知らせください。

カウンセラーは医者ではないので、病名を診断したり薬を処方することはできません。また、お話をお聴きしてお互いの安全のために医師の診断や服薬が必要だと感じた場合、
診察をお願いすることがあります。その場合、診察を受けていただけないと、
次のご予約をお約束できかねます。カウンセリングは医療行為ではないことをどうぞ
ご理解ください。

カウンセリングの料金は時間に対してのものであり、結果を保証するものではありません。

カウンセリングとは、今抱えておられる問題をご一緒に整理し、解決に向けて必要に
応じて情報提供をしながら変化することをサポートするものです。
個人差はありますが、13週間毎に数ヶ月継続していただくと、変化を感じていただける
ことが多いです。

カウンセリングの主役はあなたです。「カウンセラーになんとかしてほしい」ではなく、
「なんとかしたいのを手伝ってほしい」という強い気持ちが変化につながります。
変化にはチャレンジが必要です。カウンセラーはそのチャレンジを全面的に応援します。

自殺願望がある場合は、まず病院へ行って医者に相談してください。
お薬がとても有効です。一般に、カウンセリングは最悪の時期には適さず、ある程度
回復してからが有効だと言われており、主治医の許可がないとお引き受けできません。

現在、通院中の方は、医者にカウンセリングを受けることを伝えて許可を得てください。
また、処方されている薬は指示どおり服用してください。通院、服薬については正直に
教えてください。

カウンセリングは、カウンセラーとの相性がとても大切です。
ブログ等をご覧になって、信頼関係が築けそうかどうかの判断材料になさってください。

カウンセリングの一貫性と信頼関係を保つため、他のカウンセリングとの併用は
ご遠慮願います。

カウンセリング記録は開示いたしません。どうぞご了承ください。

カウンセラーには守秘義務があります。個人情報、ご相談内容など秘密厳守
いたします。
どうぞご安心ください。
(*自傷他害の怖れがある場合と緊急事態を除きます)