お問い合わせ

競走馬なん?

ニンジンぶら下げて、お尻叩いて‥
大人な汚い考えで子どもの感情を無視して丸め込んで
お尻を叩く叩く‥

他人事とこのブログを読んでるあなたはドアホです。

最近のお母様のスクールK実感算数教室のレベルがガガガガーンと下がってます。
そこを気付けないのが残念でなりません。

子どもたちにこちらが指摘しても注意しても怒っても‥
「今日のことお母さん報告せんといて!」
「あの人うざいねん、先生から連絡あったらやめろとキレるねん」
「お金払っててなんで注意されなあかんのとどつかれるから報告やめて」
「夜ご飯も朝ご飯も抜きになるから報告せんといて!」
っと全く求めているカタチと大きく異なります

注意されたらその場で正せる子が伸びます

お母さんに怒られなかったらセーフ。バレなければセーフ。
って求めているカタチではありません。

「先生に怒られたことをちゃんとお母さんに報告します!」っと全くその場で反省できないアホもいます。
報告すればOKだと勘違いしていて「宿題やってません。」ってエバって言うこと????

あと元気に携帯電話で「今日は遅刻します」っと失敗から学べない子。
遅刻した分は勿体ないとこちらもズルズル延長授業をするものだから遅刻しても
怒られないし報告してるからOKっと何も学べていない。

昨夜も小学校4年生・5年生
本日の早朝5年生に大説教をしました。

その場で指摘されたことに対して反省できて次に繋げようと気持ちが動いた生徒は
昨日の4年生と本日5年生(家庭教師生)

夏期特訓の課題はありますが、生活も乱れることなくコツコツ頑張ってくれた4年生です。
昨夜の説教に対して、真っ直ぐに捉えて反省し次に繋げる自分力が出てきました。
保育園から指導させて頂いてますが大きくブレることがありません。

これは、家庭環境や親の在り方に大きなブレがないからだと思います。

次なるステージに上がったのは4年生・5年生(家庭教師生)です。

ここに全生徒が続いて欲しいのです。

タイトルとURLをコピーしました